TOEIC【599点→770点】をとるのにやった勉強法

英語学習
スポンサーリンク

以前別の投稿でTOEIC599点を独学でとった勉強法について書きました。

その後599点から770点をとることができました。

そこで今回は171点をあげるためにやった勉強法をご紹介しまていきます

▼独学で599点とった勉強法はこちら▼

スポンサーリンク

スタディサプリENGLISH TOEIC TEST

こちらは仕事を探し始めようと派遣会社に登録した際に、

半額分キャッシュバックになると書いてあるのをみかけ、

時間もあったので再度TOEICを頑張ってみようかなと思い登録したのがきっかけでした

登録し実際に体験したところ、ほぼこれだけで対策ができると感じたので

徹底的にスタディサプリで勉強をすることにしました

英語学習の新定番!スタディサプリ ENGLISH まずは無料体験!

単語力

まず、前回得点が伸びなかった原因として

単語力の少なさがありました

スタディサプリでは”TEPPAN英単語”で単語の勉強が出来ます

目標点数を目安に(600点、730点、860点、990点)4段階に分けて

単語の練習が出来るようになっています

その段階の中で全て10問ごとに細かく分けられており、隙間時間にやるのにはぴったりだったので

毎日時間を見つけては最初の目標600点部分からとりかかりある程度覚えたら次の目標点数部分へと順々にやっていきました。

文法の基礎固め

599点をとった時の試験から5年程間があいてしまい

英文法など基本的な部分で忘れてしまったことが多くありました

そこで英文法講座を一通りやり、忘れていた部分と

以前勉強した本には書いていなかったTOEICに出やすい部分の情報を習得しました

講座動画を見るだけでなく、演習問題も合わせてやるようになっていたので

得た知識を刷り込んで覚える作業も合わせてここですることが出来ます

TOEICの傾向を知る

パーフェクト講義ではTOEICの実際の問題形式ですすめられていきます

その時にTOEICでよく出る傾向の問題を解き、その問題・傾向に関して解説がされているので

TOEICの問題傾向のポイントや出題の癖を理解しながら対策が出来ました。

各パートごとに合った勉強のやり方もまず最初に動画で見れるので

それに従い効率的に勉強が可能です

試験慣れ

TOEICの傾向もつかみ、単語も以前より覚えたものが増えたところで

TOEICの実際の問題形式でさらに勉強するのに

実戦問題集NEXTをやりました

ここでも細かく問題がパートごと、そのパートごとでも細かく細分化され、解説動画も

適宜組み込まれていてしっかり理解を深めながら進めることが出来ます

公式問題集

スタディサプリでは細かく勉強するのにはとても良いのですが、

2時間の試験の練習といった部分では通してやるのにテキストを別途購入する必要があります

そなので前回の独学の時購入していた

「TOEIC 公式問題集」で試験を解く時間感覚を身につけていきました

TOEICテスト公式問題集 新形式問題対応編/EducationalTestingService【1000円以上送料無料】

価格:3,080円
(2020/6/13 20:44時点)
感想(1件)

またスタディサプリでも1回分のテキストは1,200円で購入出来るそうなので

公式問題集を持っていない方はそちらを利用するのもいいと思います。

TOEIC770点をとるための勉強法 まとめ

全部勉強するに合わせて

  • 答えが正解か間違いかにかかわらず解説は全部読む

というのは前回同様気をつけるようにしました。

仕事を辞めた後だったので筆者は時間があり1つずつやっていきましたが、

仕事をしながらやりたい、試験までそんな時間がない

という方は単語とパーフェクト講義を中心に勉強していき、

苦手な部分を英文法講座や基礎講座で潰していくというやり方が

効率的に1番いいのではないかと思います。

短期で全部やろうとするとすごい量で厳しい部分もあると思うので、そういった方は

  • 必要な部分、苦手な部分だけ選択してやる
  • 動画講座のスピードを上げて見る

だけでも大分時間が短縮出来ます。

動画講座はスピードを上げても問題なく理解できる内容ですし、

全部見ようとするとこちらもすごい量なのでスピードを上げるだけで時短効果は出ると思います。

ずっと本に向かって勉強するのが合わない、

隙間時間に効率良く勉強したいという方にも大変便利なツールなので試してみてはいかがでしょうか

正直点数は上がってもまた100点くらいかなと思っていましたが思っていたよりあげることが出来たのでこちらで紹介しました

オンラインで全て完結するため値段も英会話教室などに比べて安いので

自分のペースでやっていきたい方にはおすすめです

▼スタディサプリの評判やメリット・デメリットについてはこちら▼

▼スタディサプリTOEICの申し込みはこちら▼

コメント

タイトルとURLをコピーしました